2012年06月03日

まだまだ現役〜「シニア世代」市場が熱い!

今や、「シニア世代」の消費は市場を支えるほど。
100兆円の市場だそうです。

で、シニア向けの商品の開発が各社でされています。

シニア向けの帽子や服、シニア向けの医療機関。

特に、コンビ二では、シニア向けの「袋入り惣菜」の開発が
進んでいて、実際よく売れているようです。
「いいもの」を知っている「シニア世代」に支持されることが
今後の商品の質もよくなることにつながる、とか。
「シニア向け」には『高級感』も必要のようです。

また、コンビ二で、「昭和の歌謡ショー」のチケットも売って
いるのですね。
このショーに協賛していて、コンビ二の商品をお土産に配って
いるのです。
凄いですね!

カラフルな老眼鏡(最近は”リーディンググラス?)
オトナ用の塗り絵。
軽いゴルフのドライバー。
高級感あふれるチョコレート。

ライフステージの変化による購買状況の変化が、
大きいのですね。
シニアが楽しめるネットワークもあって、1万人以上の会員が
いるそうです。
”アクティブシニア”を合言葉に、ウォーキングをしたり、勉強会を
しているそうです。
人生を楽しみたい、というのが共通した気持ちですね。

いいものにはお金を使う、という世代でもあります。

子どもも独立して、趣味に生きる?
そればかりでなく、社会に役立ちたい、と思っている人も多いのです。
まさに”アクティブ世代”ですね。

団塊の世代は、携帯電話やパソコンへの興味も大きいそうです。
インターネットでの交流も広がっているようで、
ますます元気に、楽しく、今後の人生を過ごして欲しいものです。

ラベル:シニア世代
posted by サキどりファン at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。