2012年06月17日

『減塩』は体にいいけれど・・・。

塩分は一日1.5グラムくらいでいいらしいのですが、
なかなかそれでは物足りないようです。
普通の食事をすると一日で15グラム以上も塩分を摂っている
ことになってしまうそうです。
味噌やしょうゆに含まれる塩分量にも注意したいですが、減塩
調味料は売れない、という企業の認識もあるようです。
消費者にも、「減塩」は「まずい」という意識があるみたい
なのです。
従って、なかなか減塩が徹底できない。
高血圧やほかの成人病にとって、塩分の摂り過ぎは避けたい
ものですが、どういう方法が効果的なのでしょうか?
社員食堂でも、さまざまな試みがされているようですが、
塩分を抑えた調味料の価格が高いのが、かなりのネック
にもなっているようです。
味噌汁は「だし」を濃くして、味噌を少なく、
「塩」のかわりに「しょうが」や「酢」を使って味をしっかり
つける、など、家庭でも工夫したいものです。
来週も「減塩」シリーズが続くそうなので、
しっかり学習したいですね。
ラベル:減塩
posted by サキどりファン at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。